お肌の健康相談室

最近のトピックス

皮膚科女性医師によるスキンケアにまつわる最新情報など

2010年11月10日(水)

子宮頸癌のワクチンに補助金が

日本は、ワクチン接種において先進国の中でも最も遅れている国です。ポリオを不活化ワクチンという安全なものが有るのに、生ワクチンを使い続けていたり、無料で接種できる物は、ごく限られたものばかりです。接種される側にも問題があって、今年2月に子宮頸癌のワクチンが解禁になりましたが、有料のためか残念ながら希望される人が少ないのが現状です。

しかしながらこの度、国や自治体が中学3年生の方に対して子宮頸癌のワクチンの補助金を出すことになりました。

癌は他人の病気ではありません。いつ自分もかかるかもしれない病気であることを自覚する事が大切です。中学3年生の方は補助金制度を利用できるので、予防接種を是非受けて下さい。

16才以上の方は、自己負担となりますが当医院なら少し安いのでお気軽にお申し出下さい。
平成22年12月28日までなら3回セット42,000円
1回14,500円
で今ならお得です。

平成23年からは1回15,000円(国の指定価格)になりますのでご注意下さい。

[皮膚科岡田佳子医院] 岡田佳子
Posted at 18時55分   パーマリンク

2010年09月06日(月)

アトピー性皮膚炎とレーザー脱毛

猛暑だった夏もようやく終わりに近づき、海、山、プールと夏のレジャーも終わろうとしています。今年の夏、毛深いのが悩みの種になっているのにアトピーがあるので、脱毛ができないとあきらめた人はいませんか?

実はアトピー性皮膚炎はレーザー脱毛をすることによって皮膚のかゆみが少なくなり、皮疹もよくなるということが種々な論文で報告されています。毛のないところにレーザーを当ててもアトピーがよくなることから、毛がなくなることによってアトピーがよくなるのではなく、レーザーの光そのものがかゆみを少なくして皮疹をよくするのではないかと言われていますが、今のところはっきりしたことはわかっていません。

アトピー性皮膚炎もかなりひどくて皮膚がジクジクしているような時は脱毛できませんが、きちんとつけ薬をつけてコントロールができているならばレーザー脱毛は可能です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

図1

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

図2


最近、かなり重症のアトピーで、四肢に痒疹(かゆみの強いブツブツ)ができている人にレーザー脱毛をしました。図1は照射前の足の甲の写真です。赤味の強いブツブツが足の甲に多数あります。図2は照射後約1週間目の写真です。かゆみはほとんどなくなり、皮疹の赤味もひき、盛り上がりも少なくなりました。皮疹のない部位の皮膚もスベスベになりキメもよくなっています。このようにアトピー性皮膚炎のかなりひどい人でもレーザー脱毛によって皮疹が悪化することはなくきれいな皮膚になります。

夏も終わりに近づき、紫外線が少なくなる秋から冬は脱毛を始めるのに最適な時期です。今から脱毛をはじめれば来年の夏にはツルツル、スベスベの肌になっていますよ。アトピー性皮膚炎があっても悩む必要はありません。むだ毛に悩む人はぜひ皮膚科の先生に相談してみてください。

[マリ皮フ科クリニック] 鈴木真理
Posted at 09時42分   パーマリンク

2010年05月26日(水)

ニキビ痕・傷痕治療に新たなるレーザー

「eCO2 PLUS(エコツ−プラス)レーザー」

「エコツ−」なんて聞くと,「パック?」「エコロジー関連?」と想像してしまいますが,このeCO2 PLUS(エコツ−プラス)レーザーは,イボやホクロなどをとる際によく使用される,長い強力な波長(10,600nm)である炭酸ガス(CO2)レーザーで,0.1〜0.3mm径の穴を細かくシャープに開けるフラクショナルレーザーです。

フラクショナルレーザーは,数年前に登場した新しいタイプのレーザーです。レーザーをかなり小さな点状に多数照射する技術(フラクショナル化)により,治療後の赤み・色素沈着といったリスクを軽減し,洗顔・化粧の制限といった,いわゆるダウンタイムも抑えることも可能としたものです。

アファームをはじめとする波長の短いフラクショナルレーザーは,肌質改善,リジュベネーションには向いていますが,eCO2 PLUSは今まで治療が難しく,ダウンタイムが長い治療が中心となっていた「ニキビ痕・傷痕・毛穴の開き」といった凹凸のある皮膚状態を改善し,さらにコラーゲン新生を誘導するという,有望な治療器です。

ニキビ痕治療には,以前ご紹介させていただいたプラズマ治療等を組合わせながら,いろいろ工夫しながら施術しています。

画像(163x180)・拡大画像(583x640)

ニキビ痕・eCO2施術前

画像(154x180)・拡大画像(551x640)

ニキビ痕・eCO2施術後


1回の治療でも,古いニキビ痕が浅くなり,改善しているのがわかるかと思います。

また傷痕においては,今までなら「手術以外では,これ以上は難しい!」と考えられていた状態でも,完治は無理にせよ,より目立たなくするという点では期待できるレーザーです。

画像(167x180)・拡大画像(595x640)

傷痕・eCO2施術前

画像(169x180)・拡大画像(603x640)

傷痕・eCO2施術後


[赤井クリニックスキンケア] お肌の健康相談室
Posted at 18時00分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

1

2011


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PHOTO

QスイッチNd:YAGレーザーによるレーザートーニング治療をご存知ですか?

QスイッチNd:YAGレーザーによるレーザートーニング治療をご存知ですか?

プラズマがニキビ肌を再生します

プラズマがニキビ肌を再生します

ニキビ痕・傷痕治療に新たなるレーザー

ニキビ痕・傷痕治療に新たなるレーザー

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 The health consultation room of the skin All rights reserved.