隠居医者の独り言

フクタ皮フ科院長の「独断と偏見」によるブログです。

2007年04月23日(月)

トレーニングの見直し [体力作り]

4月も後半になりました。今までは、ランニング中心にトレーニングをしてきましたが、1週間前から、9月の佐渡国際トライアスロンに向けてのトレーニングに切り替えました。

私が今まで経験したことのあるトライアスロンは、ミドル(中距離)であり、完走時間が約7時間30分でした。これがロング(長距離)となると、約2倍の距離を泳いで走ることが求められ、完走するには15時間ほど体を動かし続ける体力と気力作りが求められるのです。言葉にしてしまえばそれだけのことですが、1日は24時間しかありません。身体は1つしかありません。更に、老化現象の為、体力の回復には今まで以上に時間がかかります。これがうまくいかないとトレーニング効果が出ないし、故障の原因となり、トレーニング自体もできなくなってしまうでしょう。

先日も、BIKEに8時間乗って、その夜にアルコールを飲んだら、いつもと違って急速に酔いがまわって、体調不良の状態が数日間続きました。

こんな失敗を経験しながら、今まで以上に身体と相談しながら、9月に向けてトレーニングを続けて行こうと思っています。鉄人と言われる為には、えらいことですワ。これはある意味で、人生の修業ですネ。

Posted by 福田金壽 at 21時18分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 3 )

コメント

今、私は老健施設で勤務しており認知症について深く考えさせられています。

「私は職員なのに、まるで認知症の人以下みたい。」
「天才医学博士になれなくてごめんね。」

A子。 2007年05月05日 20時15分 [削除]

お元気ですか?

マラソンランナーを志すのは大変ですか?

昨日、テレビで【競歩】という競技があることを初めて知りました。

その名の通り、歩く競技です。色々な競技が世の中にはあるものですね。

私は走るのは苦手なのですが競歩はモデル歩きに似ており、前進する前の脚の膝を決して曲げてはいけないそうです。

ウエストも細くなるそうですし、20kmを1時間強で歩く選手もいるとか。

貴・管理人さんの本業やマラソンランナーを志す心意気に、とても共感を覚えました。

ぜひ、本業も頑張ってください。

それでは、また。

A子。 2007年05月05日 18時59分 [削除]

お元気ですか?

おかげさまでA子も、老人保健施設に勤務して一ヵ月が過ぎました。介護の達人になるべく修業をするような気持ちで利用者サンと関わってまいりますね。

とはいえ、十年前に准看護師の資格を落ちこぼれながら取得した身、 約十年のブランクありで、新人介護として勤務。

施設といえども、患者さんもおられます。家族代わりになるのは難しいですし、看護予防学や疾病の前駆症状や知識を気にしてしまう自分がいます。

例えば、脳梗塞は前駆症状を見逃さない事、めまい、ろれつが回らない、片側のふるえ、頭痛などで、水分をポカリなど摂取すること!

時折、糖尿病合併症で両膝下下腿部切断された方などお見かけするたびに、もっと皆さんに予防学の知識があればよいのに、と落ち込んだりしながら家族になるつもりで自分のツメの甘いのも無くなるよう賢くなろう、とか介護リハビリも頑張って覚えよう、と大きな目標に向かって行こうと思います。

2007.5.1 A子。 2007年05月01日 18時05分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://skincare.jp/fukuta/blog/tb.php?ID=149

ページのトップへ ページのトップへ

4

2007


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

広告

フクタ皮フ科

プロフィール

福田金壽

フクタ皮フ科

院長

福田金壽

生まれ故郷の江南市布袋町で、皮膚科医院を昭和57年に開業しました。その間、数多くの人々の所謂「生老病死」に医者として関わってきました。
私なりの「独断と偏見」の人生観が出来上がってきたようですので、隠居医者の独り言として、記録に残してみようと思います。

PHOTO

積丹半島

積丹半島

五条川さくらだより No.6

五条川さくらだより No.6

犬山シティマラソン

犬山シティマラソン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005-2009 Dr. Fukuta's blog All rights reserved.