院長の業績

《学会発表》

第41回全国学校保健・学校医大会(2010年11月20日)
大阪府医師会学校医部会常任委員として発表 
◆第107回日本皮膚科学会総会にて発表(2008年4月19日)
演題「水泳プール授業時のサンスクリーン剤使用がプール水の水質におよぼす影響について」
◆第23回 日本臨床皮膚科医会総会発表(2007年5月19日)
演題「大阪府下の学校における水泳プール授業時のサンスクリーン剤使用の実態調査」
◆大阪府医師会医学会総会発表(2006年11月12日)
演題「学校における水泳プール授業時のサンスクリーン剤使用の実態調査」

《講演》

◆第109回日本皮膚科学会総会にて教育講演をおこなう(2010年4月18日)
演題「水泳授業時の紫外線対策
   ープールでのサンスクリーン剤使用についてー」
◆豊中市学校保健会研修会にて講演(2009年10月15日)
演題「学校における紫外線対策」
第107回日本皮膚科学会イブニングセミナーにて講演(2008年4月19日)
演題「サンスクリーン剤使用がプール水の水質におよぼす影響について」
  −大阪皮膚科医会の取り組み−
◆豊中市学校保健会研修会にて講演(2007年12月19日)
「アトピー性皮膚炎」講演
◆大阪府学校・地域連携推進事業講習会にて(2006年1月12日)
演題「学校管理下でおこる皮膚科領域の疾患」講演
◆豊中市学校保健会研修会にて(2005年7月)
「アトピー性皮膚炎」講演
◆豊中市教育委員会(2003年7月17日) 
学校保健会、皮膚科専門委員会、委員長として、「紫外線と皮膚障害」について講演する

《テレビ出演》

読売テレビ『テレビドクター』(2008年7月20日放送)
「紫外線によるダメージは体に蓄積されます 〜子どもたちの紫外線対策〜」
◆テレビ大阪『テレビ健康手帖』(2007年10月9日放送)
「しみ・しわのケア〜子どもの頃から紫外線対策」出演
◆テレビ大阪『テレビ健康手帖』(2005年6月7日放送)
「さよなら!水虫」に出演
◆読売テレビ『テレビドクター』(2004年7月18日放送)
「夏のスキンケア」に出演
◆関西テレビ『痛快!エブリディ』(2003年6月11日放送)
発見・水パラダイス、キレイになる水
◆関西テレビ『健康スクープ』(2002年10月26日放送)
美肌マル秘テク大公開
元気のつぼは腸にあった
◆読売テレビ『テレビドクター』(2002年7月21日放送)
美しい肌でいるために 〜 子どもの頃から紫外線対策を 〜
日焼けと皮膚障害
◆ABC テレビ『おはよう朝日です』(2002年5月18日放送)
紫外線対策
◆ABC テレビ『おはよう朝日です』(2002年4月9日放送)
今が肝心!春から夏のスキンケア
◆テレビ大阪『満点!アイ(ニュースなワイド)』(2001年5月7日放送)
特集「シミ、シワに立ち向かう!」
家庭でもできる“シミ・シワ”撃退法、洗顔と睡眠 秘テクで美肌を再生

《医学雑誌執筆》

◆Visual Dermatology2010年10月号
乾癬のQOL向上をめざした治療ネットワークの構築
―病診連携の必要性・重要性―(アンケート結果より)
皮膚病診療(発売元:丸善)2010年増刊号
「皮膚科検査法の実際」(パッチテストについて)
からだと光の事典(発売元:朝倉書店)2010年11月発行
光と子供の健康の項に執筆
日本皮膚科学会雑誌 2009年12月発行
水泳プール授業時のサンスクリーン剤使用がプールの水質におよぼす影響について
皮膚病診療(発売元:丸善)増刊号(2009年11月20日発行)
学校保健と学校感染症
1.皮膚科における学校保健に対する取り組みと今後の課−豊中市−
2.学校保健に携わっていて感じること
皮膚病診療(発売元:丸善)No.12
Office dermatology 豊中市皮膚科医会から(座談会)で出席者として意見を述べる。
医学雑誌「皮膚の科学」に論文掲載される(2007年6月)
論文題名「学校における水泳プール授業時のサンスクリーン剤使用の実態調査」

《雑誌掲載》

◆女性自身(2007年5月29日)[光文社]「シミ」「シワ」と闘う
癒しよりも結果重視の人におすすめ「女医さんの皮膚科エステ」特集記事の取材、クリニックが紹介される
◆ラーラぱど(2005年6月21日)
「きれいのレシピ」の取材をうける。むだ毛の処理についてコメントする
◆週間朝日(2005年3月18日)[朝日新聞社]
安心・信頼できる病院選び、皮膚科専門医特集に紹介される
◆アッティーバ(2004年4月28日 5・6合併特大号)[徳間書店]
「イザという時の女の駆け込み寺」のコーナーの「皮膚科のアレルギー」のページに、パッチテストによる化粧品・金属かぶれの診断について取材、女性の肌の悩み全般をフォローしてくれるクリニックとして紹介される
美肌スキンケアー(2004年1月)[宝島社]
1.1万円以下でできるメディカルエステ
2.保湿対策用ドクターズコスメ紹介
◆サンデー毎日(2004年1月18日)
皮膚科専門医の特集記事で掲載
◆CLASSY(2003年8月号)
「関西ビューティマニアのすごいドレッサー」コーナーに、読者が通う人気の皮膚科として紹介される
◆バーズアイ(2003年3月、2003年7月)
「紫外線と皮膚障害」「大人のニキビ」について執筆
◆ビーズアップ『Urb』(2002年8月号)
スキンケア特集「美の主治医を見つけよう」
肌トラブルやアレルギー皮膚炎の駆け込み寺として紹介される

《新聞・情報紙》

◆医学新聞 Medical Tribune の取材、記事掲載(2007年7月19日)
◆教育医事新聞の取材、記事掲載(2007年6月25日)
「大阪府下の学校における水泳プール授業時のサンスクリーン剤使用の実態調査」について
◆朝日新聞(2007年5月上旬)
「気になる紫外線」についての特集記事の取材をうける
◆読売ファミリー(2005年5月11日)
「めざせ、背中美人」の特集記事の取材をうける
ニキビの原因、背中のスキンケアー、食事についてコメントする
◆アサヒファミリー(2005年1月28日)
「いま、人気のドクターズコスメって?」の特集記事のコメント取材、注目の成分を紹介する

《最近のトピックス・コラムなど》

小麦成分配合の化粧品にご注意ください(2011年01月08日)
まつ毛が長くなる薬について(2009年11月28日)
冬の紫外線対策(2008年11月6日)