アトピー性皮膚炎

赤味やかゆみを改善!ナローバンド ナローバンド

ナローバンドは311〜313nmの狭い波長巾を用いる光治療機です。アトピー性皮膚炎をはじめ乾癬、白斑、掌蹠膿疱症といった皮膚病に用いられます。
赤味やかゆみを抑える波長だけを使っている為、短時間(1、2分位)であてられて副作用もほとんどなく赤味やかゆみをやわらげます。

機械の特徴:UVSのうち皮膚を赤くしたり、やけどをさせる300nm以下の波長をカットすることにより副作用を少なく、かつ効果的に治療が行えます。のみぐすりやぬりぐすりが苦手な方や、妊娠中の方、授乳中の方にもおすすめです。

治療期間:週に2、3回 もしくは、週1回〜月1回

費用:1回1,020円(再診代210円別、初診代810円別)

ソフトレーザー治療
(1) 末梢の血液の流れが悪い
(2) 顔面の赤味
(3) 睡眠不足
がアトピーの特徴です。

これらは強いストレス刺激により交感神経の過緊張で起こる症状と考えています。
星状神経節をソフトレーザーで刺激してこの緊張をほぐす、という治療がアトピーには非常に有効です。(この治療法は当院のオリジナルではなく、大阪回生病院などの病院で治療効果が立証ずみです。)

10分間(左右5分ずつ)を、週1・2回やっていただくと、20回〜26回でかなりよくなります。
1回 1,000円

何回かやっていると、

よく眠れる
 ↓
気分がすっきりする
 ↓
かゆみがとれる
 ↓
かかなくなる
 ↓
治る     となります。
レーザーシャワー

化学薬品を一切使用せずに炎症を抑えるレーザーを、皮膚から少し離して照射します。少し熱いシャワーを浴びている感じです。赤味やかゆみが少しずつとれていきます。

治療期間:1〜2週間に1回。5回くらいから良くなってきます。

費用
フルフェイス ¥8,000
¥8,000

顔の赤味や乾燥でお悩みの方へ

Tel: 075-344-3500にて予約

クールビタミントリートメント

ビタミンA、C、E、ベータカロチン等をぬりその上からクーリングパックをし、パックしながら5分間超音波導入します。ビタミンを効果的に浸透させほてり感も沈静します。使用するビタミンジェルは、かぶれにくくする為に出来るだけいろいろな成分を含まないビタミンのみのものを用いています。これなら、お肌にもやさしく、乾燥でお困りの方の保湿にもお役立て下さい。

フルフェイス ¥6,000(50分)

アトピー性皮膚炎の漢方治療
治療法 標治療 皮膚の症状を治療する方法
(赤み・痒み・流血など)
西洋医学(抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬、ソフトレーザーなど)
東洋医学(漢方)
本治療 アトピー性皮膚炎の原因となる体質的な虚弱を改善する治療方法 東洋医学(漢方薬)

基本的には、患者様の症状により標治療と本治療を組み合わせて治療します。

皮膚疾患に使用される漢方生薬

お肌をきれいにする生薬ヨク苡仁(ヨクイニン、ハトムギ)等
皮膚の赤みをとったり、炎症を抑えたりする生薬 黄蓮(オウレン)、黄ゴン(オウゴン)、黄柏(オウバク)等
皮膚のかさかさを改善する生薬地黄(ジオウ)、麦問冬(バクモンドウ)等
血の巡りをよくしたり、潤いを与えたりする生薬当帰(トウキ)、艾草(ガイヨウ、ヨモギ)等