安心脱毛をめざすあなたへ(脱毛Q&A)

まず、今話題のレーザー脱毛とはどういうものですか?

レーザー光線を照射することによって、皮膚にダメージを与えずに、毛根と毛を焼灼して脱毛します。全体的に毛を少なく、細く、短くし、広範囲に瞬時に脱毛できるので、両ワキで約5〜6分程度。個人差はありますが、2ヶ月に1回の来院で平均4、5回で終了します。

副作用はありませんか?

皮膚が赤くなったりといった場合は稀にありますが、治療すればすぐに元に戻りますので、特に心配はいらないと思います。当院では、1998年4月からレーザー脱毛を始めていますが、ほとんど副作用や皮膚のトラブルはなく、非常に安全です。

痛みはありませんか?

従来の針脱毛に比べるとレーザーは痛みが少なく、とくに痛みに弱い方にはおすすめです。痛みを緩和する佳子医院特製の麻酔クリーム(500円)も好評です。

レーザー脱毛か針脱毛か、どちらにしようかと迷っているのですが?

当院では両方行っていますが、正直いって今はレーザーを希望される方の方が圧倒的に多いです。無料カウンセリングをした上で、部位や毛量によりその方に最適と思われる脱毛方法を考えます。たとえば、ブライダル前で時間がないとか、一度に短期間で全体を脱毛したいという人には、レーザーをおすすめします。また、最初何回かレーザーをやり、まばらな状態としてから(90%以上レーザーで減らしてから)、針脱毛でより完全に毛を減らすことも可能です。また、場所によっても異なり、乳輪部・陰部・眉毛は針、手指・手の甲・ヒザ下はレーザー脱毛がおすすめです。 最近多いのは、iライン(陰部)の脱毛がとても流行しています。

費用はどのくらいですか?

レーザーも針も1回毎のお支払いとなります。ワキで総額平均3万円で脱毛完了です。当院では1か所1,000円で体験脱毛を行い、その際に希望があれば見積書を作成し、納得していただいた上で治療を始めています。レーザーは1回で処理できる範囲が広く、回数が少ない分、トータルでみると毛量の多い方にはお得です。数本しか毛が残っていない方は、針の方が料金的に得になることもあります。

一部のエステのインターネット広告で見受けられますが、レーザー脱毛は永久脱毛ではないのでしょうか?

レーザーで永久脱毛は可能で、確実に毛は減ってきます。‘99年4月にFDA(日本の厚生省類似機関)でも、半導体レーザーは永久脱毛機器と認定されました。患者さんにとって副作用がなく、低価格で確実に毛が減るというベストな方法で、可能な限り満足のいく状態にまでもっていくことを第一と考えています。

最後に、医療レーザー脱毛は医師の管理のもとで行われるもの(厚生省の許可が必要)なので、信用のおけるところで治療を受けてください。安心脱毛したい人はまず岡田佳子先生に相談してみては。